【コーチングのご感想】「国境なき医師団」に合格しました!


日英通訳&英語コーチの片桐美穂子です。

「国境なき医師団」の面接に合格したKさん(東京都)のご感想です。

優秀な手術室看護師であるKさんの長年の夢は「国境なき医師団」のメンバーとして紛争地で医療活動をすること。一度面接試験に落ちて、どう学習したらよいかわからないという状態から英語コーチングスタート。

「片桐式3ステップ 英会話メソッド」のステップ1からスタートし、3ヶ月で日常会話の基礎固め。次の3ヶ月で面接対策。

「国境なき医師団」は面接の試験内容を公表していないので、派遣メンバーの記事や、「国境なき医師団」の動画をできるだけリサーチして、面接準備を進めました。

 

そして、「英語面接のロープレ→録画→改善点指摘」を何度も繰り返し、英語力を高めていただきました。

何より、Kさんの看護師としての使命感が素晴らしかったです。これは日本語でしっかりと原稿を書いていただきました。これがしっかりしていなければ、英語だけできても合格は難しいですから。

Kさん、おめでとうございます。「国境なき医師団」のメンバーとして、紛争地で病気や怪我に苦しんでいる人を助けてくださいね。

★英語コーチングを受ける前はどんなことに悩んでいましたか?

語学留学しても、自分で勉強してスカイプ英会話しても、日本人教師で語学学校に通っても、自信を持って正しく英語を喋れる様にならなかった。いったいどうしたらできるようになるのか悩んでいました。

★英語コーチングを受けようと思った決め手は何でしたか?

語学学校を変えたらいいのか、もうどうしたらいいか迷っていた時、友人からの紹介で、これなら出来るようになるかなと思い、体験セッションを受けてみました。自分に専属コーチがついた様な、部活的なところがいいと思いました。

★英語コーチングを受けてみて良かったことは何ですか?

適宜評価される事、励ましやアドバイス。

毎日課題と称して英語に触れられた。1人で毎日やろうと決意しても、やろうとした内容を必ずしも実行できるとは限らない。

できなかった事を悔やむのではなく、どうしたらできるか考えたりアドバイスをもらえた。

★英語コーチングを受けてみて、受ける前と何が変わりましたか?
どんな成果が出ましたか?

「国境なき医師団」の英語面接に合格しました。

毎日少しでも勉強する時間が持てる様になりました。目標はあっても日々の仕事やいろいろ自分に言い訳をして、やったりやらなかったりしていた以前に比べると、これが1番の違いです。

面接以外のテストとかは受けていないので、具体的な数字では評価できませんが、最近、音声日記で英文を考える時、瞬間英作文の基本英文を思い出して、そこの単語を入れ替えて、よし!と思う時があります。

今でも基本のSVOが時に乱れるというレベルですが、3ヶ月かけて瞬間英作文をやってきた成果かなと思えます。

★片桐美穂子の英語コーチングの特徴は?

通り一遍な対応じゃないです。セッションや毎日の学習報告で的確に人を捉えて的確なアドバイスを下さっていると感じます。

とにかくやれ!だと勉強ばっかりやっている訳じゃないから無理!となってしまったと思うのですが、私のライフスタイルを加味して対応できる大きい人です。丁寧で強く、広い心の持ち主だと思います。

親身感が半端なく、ありがたかったです。押し付けない、自発的行動を引き出すというか、上手な子育てみたいな気がします。

★その他、書きたいことがあれば何でもお書きください。

目標達成に必要不可欠な心の部分の扱いに救われた気がします。

★★片桐美穂子の英語コーチングに興味を持たれた方は、まず体験セッションをお受けください。お申し込みはこちらからどうぞ。

 

 













メールマガジン