【英語コーチの毎日】外国人のお嫁さんとコミュニケーションが取れました!


日英通訳&英語コーチの片桐美穂子です。

英語コーチングクライアントのMさん(宮城県)からお誘いいただき、ランチをご一緒してきました。

「美穂子さんに一番に報告したくて」とMさん。

Mさんは、先日、ご家族でお嫁さんの実家のあるハンガリーに行っていたんです。Mさんのお嫁さん、つまりMさんの息子さんの奥様は、ハンガリーの女性。英語が彼女との唯一のコミュニケーションの手段。

でも、Mさんは英語が話せないために、これまでは息子さんのお嫁さんとは殆ど会話がなかったというのです。「このままではいけない!」と、Mさんは一大決心をして、英語コーチングの受講を決意。

「片桐式3ステップ英会話メソッド」のステップ1の一番初めからスタートしました。このメソッドは、数段階に体系化してあり、クライアントさんの英会話レベルによって、スタートするところが違います。Mさんは、ステップ2に入ったところで、今回ハンガリーへ。

「日本語も混じったけど、今回はお嫁さんとたくさん話せた!」との笑顔の報告でした。よかった、よかった。Mさんからは、ハンガリーのお土産のパプリカを、そして、途中で寄ったというパリのお土産におしゃれななチョコレートをいただきました。、それに私の誕生日のプレゼントにと花束まで!

「エールフランスの飛行機にイケメンのキャビンアテンダントさんがいて、私、Will you take a picture with me? って頼んだの」と嬉しそうに話すMさん。

Will you take a picture with me? がパッと口から出てくるまでにMさんがどれだけ努力をしてきたか。ずっと見てきた私は感無量でした。英語コーチをやっていてよかったなと心から思う瞬間です。

だって、それは英語上級者がさらに英語に磨きをかけてプロになっていくのと同じくらい努力を必要とすることだから。

Mさんは、こんなメールもくださいました。感激です!

私が片桐さんの英語コーチングを受けようと思ったのは息子のお嫁さんと話したいという気持ちからです。

英語は無縁と思っていた私にとっては50過ぎてからの一大決心でした。今やらなければいつやるの?今だから出来るのでしょう。と自問自答しながら。

毎日毎日覚えては忘れ、忘れては覚えるまた忘れたの繰り返し!

途中、メンタル面でスランプになった時は、美穂子さんが明るく前向きな言葉を熱心な語りかけてくれました。小さな事も褒めて頂き、落ち込んだ時の対処法も伝授してもらい、モチベーションもアップしました。

おかげさまで、まだ片言の英語ですがお嫁さんとコミュニケーションが取れるようになり、お嫁さんが笑顔でいろいろ気遣ってくれるという私にとっては嬉しい成果です。

美穂子さんの言葉の重み、ハッキリとした口調、熱心な語りがけにユーモアのセンス、チャーミングな笑顔、優しい仕草。

そして仕事に対するプロ意識と常に夢と目標を持ってそれに向かって準備し勉強し、自分の楽しみも満喫している。刺激的でした。美穂子さんとお話ししていると世界が広がります。

普通の生活の中に英語を取り入れてコミュニケーションを取る。私にとっては新しい一歩です。

夢は難なく英語で会話して生活が出来る事。これからも地道に勉強していきます。

美穂子さん、根気強く英語コーチングをして頂き感謝しています。ありがとうございます。

今回の旅行以来、お嫁さんから英語でメールも届くようになったMさん。英語の勉強はまだまだ進行中です。Mさんが一人で学習を続けられるようになるまでサポートいたします!

★★片桐美穂子の英語コーチングを希望される方は、まず体験セッションをお受けください。お申し込みはこちらからどうぞ。



footer_2






メールマガジン