クライアントさんの本「最高のリーダーほど教えない」


日英通訳&英語コーチの片桐美穂子です。

さて、あなたなにはこんな悩みはありませんか?

・部下がなかなか言うことを聞いてくれない

・部下のやる気が感じられない

・部下が何を考えているかわからない

・部下が指示待ちで自発的な提案がない

部下はいないという方は、
部下を自分の子供、生徒、クライアントに
置き変えてみたらどうでしょうか?

今日はこんな悩みを持つ方に
ぜひお読みいただきたい本を紹介します。
本のタイトルは、

「最高のリーダーほど教えない」

部下が自ら成長する「気づき」のマネジメント
 

私の元コーチングクライアントで
エグゼクティブコーチとして
5000人のリーダーに関わってきた
鮎川詢裕子(じゅんこ)さん
書かれた本です。

私は動画でも本でも
自分が試して
よいと思ったものしか
メルマガやブログでは紹介しません。

この本を読みましたが、
部下のいる経営者はもちろん、
管理職の方、子供のいる方、
教師、コーチなど、
多くの方に参考になる本だと
確信しました。

コーチングをしていて思うのですが、
人は誰かに一方的にやれ
と言われても動かないんですよね。

自分で「そうか!」「なるほど」
と気づかないと実際の行動に
結びつかないのです。

では、どうやったらそのように気づくのか?
この本にはその答えを含む
以下が書いてあります。

・部下を「気づき」に導く関わり方

・部下を気づきに導く聴き取り力&質問力

・気づきを行動に変えるフィードバック

・最高のリーダーになるための存在力

具体的な質問の例、
フィードバックの例が特にいいです。

7月末の発売開始にも関わらず
ものすごい売れ行きで重版決定。
日経新聞でも取り上げられたほどです。

今なら「すぐに使える面談シート」
などの特典もついてくるので、
興味がある方はぜひ読んでみてください。

本の詳細情報はこちらです。
http://kizuki-transformation.com/book/

9月から開講する
英語教育ビジネスアカデミーの
受講者のみなさんにも
読んでいただこうと思っています。

鮎川さんは私のコーチングを
受けている時、上海のスタバから
英語の音声課題を送ってきた
伝説のクライアントさんです^^
https://bit.ly/2o1T33R

★★片桐美穂子の英語コーチングに興味を持たれた方は、まず体験セッションをお受けください。お申し込みはこちらからどうぞ。

 

 













メールマガジン