【コーチングのご感想】何をすれば英語が話せるようになるのかわかりました!


心をつなぐ日英通訳&英語コーチの片桐美穂子です。

3ヶ月コーチング×2を終了した遠藤範子さん(京都市)からご感想が届きました。

 

英語初心者だった遠藤さんは、自分の長期的な目標のために、まずは身の回りのことを50%英語で言えるようしたいと英語コーチングを開始。

 

中学1年の英語の復習から始め、毎日英語の学習を続け、3ヶ月で当初の目標を達成。そして、さらに3ヶ月学習を続け、「自分の言いたいことを英語で70%以上言えるようになる」を達成。外国人講師とのスカイプ英会話レッスンを25分英語オンリーで受けられるようになられました。

英語日記はもちろん、外出先からも英語の音声メッセージを送ってくるなど、遠藤さんは素晴らしい行動力の持ち主。ご自分から観光スポットに出かけで積極的に英語を使い、はじめに設定したものより高い目標である、「自分の言いたいことを英語で70%以上言えるようになる」を見事にクリアされました。

ベテランのプロコーチでもある遠藤さんは、セルフコーチングも見事でした。「自分がクライアントになることで、コーチングが機能することを証明することができました!」との言葉をいただき、うれしかったです。

遠藤さん、ご自分の目標に向かって英語学習を続けてくださいね!

 

 

★英語コーチングを受ける前はどんなことに悩んでいましたか?

自分が思っていることを英語で話せない。

★英語コーチングを受けようと思った決め手は何でしたか?

コーチングでいままでもいろいろなものを手に入れてきた。

英語は習うものではなく行動することと思ったので、コーチング(行動支援)で
話せるようになるかもと思った。

★英語コーチングを受けてみて良かったことは何ですか?

コーチと約束をすることで、確実に行動につながること。

特にスキル系を手に入れたい人には、コーチングは機能すると思いました。

★英語コーチングを受けてみて、受ける前と何が変わりましたか?
どんな成果が出ましたか?できるだけ具体的に教えてください。

自分の身の回りのことが70%以上英語で話せるようになった。

日本語が話せない外国人講師とのスカイプ英会話レッスン25分をすべて英語で受けられるようになった。

外国人と話すことに抵抗が少なくなった。

思っていることを英語にするということが、以前よりは簡単にできるようになった。

私は何をしたら英語が話せるようになるのか、私が話せなかった理由がわかった。

★片桐美穂子の英語コーチングの特徴を一言で言うと?

情熱

★コーチングを受けようか迷っている方にアドバイスをお願いします!

コーチングは自分がやる!というコミットと成果が深く関係しています。

コーチを雇えばなんとかなるというものではありません。

★★片桐美穂子の英語コーチングに興味を持たれた方は、まず体験セッションをお受けください。お申し込みはこちらからどうぞ。













メールマガジン