【開催レポート】11月27日英語スキルアップ相談会@岡山


日英通訳&英語コーチの片桐美穂子です。

11月27日に岡山市内で英語お茶会を開催しました。

英語お茶会というのは、別名、英語スキルアップ質問会です。英語の学習方法や、英語で仕事をする方法など、「英語に関することなら何でも私に質問してください!」という会です。名古屋、東京に続き、今回の岡山で3回目の開催となります。

今回は、岡山市内でけでなく、広島、岡山、愛媛からもご参加いただきました。普段はアメリカ在住だけれども、一時帰国中とのことで、高松からもご参加くださった方もいて嬉しかったです。

まずは、コミュニケーションカードでお互いを知るワークを。「今日のファッションのポイントは?」「名前の由来を教えてください」などを皆で答えて、すっかり打ち解けたところで、メインの英語の質問です。今回出た質問は、以下の通りでした。

・TOEICのスコアを上げたいけれど、学習が続かない

・アメリカの大学に編入したいけれど、TOEFLの学習法は?

・通訳力を上げるには?」

・地元で、もっと英語を使う仕事に就くにはどうしたらよいか

今回は、仕事で英語を教えている、英語を使って仕事をしているという英語上級者が多かったので、私がいきなり答えを言うのではなく、参加者の皆さんにもお答えいただきました。この意見のシェアの時間も好評です。

TOEICやTOEFLの学習法もご紹介しましたが、そのスコアを取ることだけが目的になっていないか、それを取って何がしたいのかを考えてみることが大切というアドバイスもさせていただきました。すでに英語を教えている方々は、さらに英語力と指導力を磨いて、ご自分の生徒さんの英語力も引き上げて欲しいと思います。

そして、「地元でもっと英語を使う仕事に就く方法」。これは、地方では難しい問題です。そもそも英語を使う仕事が東京や大阪など大都市に比べて少ないからです。地方で英語の仕事に就くには、はやはり人脈、そしてインターネットが鍵を握っています。ここも私の経験からのアドバイスをさせていただきました。

東京オリンピックを控え、岡山市を始め、中国・四国地方にも外国人観光客が急増しているとのこと。でも、地元で英語が話せる人はまだまだ少ない現状があるようです。この英語お茶会に参加した方々で地域の英語学習者ネットワークを作って情報交換し、地域の英語力向上につなげてくださると嬉しいです。

参加してくださった方のご感想の一部を紹介します。

地方に住んでいると、残念ながら英語学習や英語を使った仕事に関する情報があまり入ってきません。今回のお茶会で片桐さんを始め、他の英語学習者の方と色々情報交換できたことは、とても有益でした。

今回出会った方とは今後も連絡を取り合い、お互いに切磋琢磨していきます。

おそらく他の地方にお住いの方も私と同じような悩みを抱えているのではないでしょうか?片桐さんもご多忙とは思いますが、今後も全国各地で英語お茶会を開催していただきたいと思っています。

今回はありがとうございました。(門田直樹さん 男性 会社員)

・TOEICがと悩んでいましたが、今の私の仕事では英語の瞬発力を磨く方が先で、方向がはっきりました。(Yさん 女性 会社員)

今日は参加させて頂き、ありがとうございました。

リアルの片桐先生は、予想していた以上にエネルギッシュな魅力的な方で圧倒されてしまって、何だか上手く話せなかったのですが、大変刺激を受けました。

色々伺った中で、特に「目標があったから通訳訓練も苦にならなかった。」と仰られていたことが印象に残りました。

自分自身、やはり目標があやふやだからやる気も覚悟も足りないのだということにあらためて気づかされました。アドバイスを踏まえて、英語を含めこれからの人生のことを考えたいと思いました。

参加されてた方たちのお話も興味深く、共感することも多く、参考になりました。(Iさん 女性 会社員

リアルでお会いして、参加者と直接お話し、質問に答える英語お茶会。リクエストを多くいただいているので、できるだけ各地で開催していきたいと思います。岡山は人が親切で、夜の川のライトアップがとても綺麗でした。

★★片桐美穂子の英語コーチングに興味を持たれた方は、まず体験セッションをお受けください。お申し込みはこちらからどうぞ。













メールマガジン