開始2か月で英検1級一次に合格!


心をつなぐ日英通訳&英語コーチの片桐美穂子です。

6か月コーチングを終了されたK様(東京都)からご感想をいただきました。

K様は、コーチング期間中に英検1級一次に合格されました。K様、二次も頑張ってくださいね。応援しています。

☆英語コーチングを受ける前は、何に悩んでいましたか?

私にとっての英語の最終目標はケンブリッジ英検の特級(CPE)に合格するとですが、その前にまずは英検1級に合格するという目標がありました。

しかしながら何回も試験に落ち続けていて、いったいどうすれば合格できるのかと悩んでいました。英検1級に合格できないようでは、ケンブリッジ英検の特級なんて夢のまた夢となってしまうという焦りばかりを感じていました。

☆英語コーチングを受けようと思った決め手は何でしたか?

以前からコーチングには興味を持っていて、なかなか自分1人だと何か目標に向かって勉強していても、その日の体調や、気持ちによってやったりやらなかったりしてしまうので、私がペースを保ってやるためには誰かの助けが必要なのだろうと感じていました。

そんな時に片桐さんのブログで、たまたま体験セッションの募集をみたので、さっそくお願いしてみました。その体験セッションを受けた後、これを続けていったら目標に手が届くかもしれない!と思い、継続してセッション受けることにしました。

☆英語コーチングを受けてみて良かったことは何ですか?

まずは、今一番何が必要なのか、何をするべきなのかということを明確にすることができたことだと思います。自分1人だと、いろいろな考えが頭の中をめぐり、ついつい今考える必要のないことまで悩んでしまいがちですが、コーチングを受けることにより、必要なこと、必要でないことを選別できるので、自分の持っている能力の全てを必要なことに注ぐことができました。

また、毎日の学習報告があるため、気分がのらないからやらない、などという甘えがなくなり、コツコツとやるべきことを毎日やるという習慣を身につけられたと思っています。

実際は、体調不良や、プライベートの問題などが発生してなかなか上手くいかない時期もあったのですが、その中でも、「これだけはやらないと報告できない」という気持ちと、「早く問題を解決してペースを戻そう」という気持ちをもつことができ、途中で投げ出してしまうという最悪の状況を逃れることができたのだと思います。

☆英語コーチングを受けてみて、受ける前と何が変わりましたか?
できるだけ具体的に教えてください。

かなり変わったと思います。それまでは、「いったいいつ合格できるのだろう」とか「もう、一生無理なんじゃないの」と思っていた英検1級1次に合格することができ、ちゃんとやることをやれば、合格できるという自信が持てるようになりました。八方ふさがりだと思っていても、必ず解決する方法はあると思えるようになったと思います。

また、いろいろなトラブルが発生した時にも、どうすれば解決できるのか、何が問題なのかを見極めて、そのために何をすればいいのか、今やるべきことは何か、ということが考えられるようになったと思います。

まだまだ、最終目標のケンブリッジ英検特級にはほど遠いですが、それが不可能なことではないと思えるようになりました。

☆コーチングを受けようか迷っている方にアドバイスをお願いします!

もし迷われている方がいるなら、ぜひ一度受けてみることをお勧めします。自分1人で考えたり悩んだりしていると、結局いつも同じ答えしか見いだせなくなってしまいがちですが、英語のプロの方のコーチングを受けてみると、全く違う考え方や、答えが見えてくることがあります。

例えば、部屋に閉じ込められていてどこにも出口はない、あるいは出口は1つしかないと思っていたのに、コーチングを受けて冷静によく回りを見渡してみたら、実はもう1つ2つ違う出口があることに気づくことができた、という感じでしょうか。

それから、語学を習得する上でよく言われている「継続は力なり」という言葉ですが、自分1人ではとても難しいですが、コーチと一緒であれば必ずこの言葉の意味を実感する日がやってきます。その気持ちをぜひ手に入れてほしいと思います。













メールマガジン