日英トレーニングにも使える!ANAの機内安全ビデオ歌舞伎編


日英通訳&英語コーチの片桐美穂子です。

これまでメルマガでは、ユニークな機内安全ビデオとしてニュージーランド航空のものを何度か紹介しましたが、今日はANAの新しい安全ビデオを紹介します。

東京オリンピックを前に新たに作られた動画は歌舞伎編。日本らしさがよく出ていていいですね。歌舞伎役者は全員本物とのこと。子役がかわいいです。

機内安全ビデオですから、あまり演出を凝りすぎると、肝心の安全メッセージが印象に残らなくなりますが、ANAの新バーション面白さとメッセージのバランスがちょうどいいです。これなら見たくなります。

そして、ANAの動画は、英語の教材としてもかなり使えます。その理由は、

日本語音声のすぐ後に英語音声が入っているから。

ですから、日本語を聞いて、パッと英語に直す瞬間トレーニング教材として使えます!これは、外国の機内安全ビデオにはないポイントですね。日本語→英語の瞬間トレーニング、ぜひやってみてください。

では、ANAの機内安全ビデオからいくつか表現を。

脱出の妨げとなるため、通路や非常口付近には手荷物を置かないでください。

For a smooth evacuation, nothing should block the aisle or exist.

緊急の場合、乗務員の指示に従い、衝撃に備える姿勢を取ってください。

In an emergency, brace for impact.

★★片桐美穂子の英語コーチングに興味を持たれた方は、まず体験セッションをお受けください。お申し込みはこちらからどうぞ。













メールマガジン